額を引き上げる

美容外科ではさまざまな「しわとり施術」が受けられますが、その一つに「ブローリフト」があげられます。
ブローリフトとは、いわゆる額を引き上げしわを伸ばす施術のことを指します。髪の毛の生え際当たりを5箇所切開し、そこから内視鏡を挿入して、眉毛の下あたりに存在する骨膜を切開します。この骨膜を切開することで、額の皮膚が引き上がり、しわを伸ばすことができるのです。額のしわが伸びることの他にも、眉毛部分も引き上げることができるので、瞼が開きやすくもなります。瞼が腫れぼったく重たいと感じる方であれば特に、瞼の開き具合がよくなったのを実感することができるでしょう。
髪の毛の生え際部分を5箇所切開すると言いましたが、髪の毛を剃る必要は一切なく、そのままの状態で施術することができます。それにより、手術を受けたことは誰にもバレることはありません。しかし、切開を行なう手術となりますので、全身麻酔をした上で行われます。手術にかかる所要時間は、だいたい2時間程度となっています。手術中は、全身麻酔をしているため痛みを感じることはありませんが、術後、1日から2日程度痛みを感じます。切開するので傷跡は残りますが、髪の毛の中でもありますので、それが目立つことはありません。強い腫れが一週間ほど続きますので、ダウンタイムもそれぐらい見ておいた方がいいでしょう。また、一週間後、抜歯の必要があります。効果の持続期間は5年から10年となっており、比較的長い期間効果を実感することができるのです。