半永久的な効果

美容外科ではさまざまな「しわとり施術」が受けられますが、その一つに「ゴールデンリフト」があげられます。
ゴールデンリフトとは、いわゆる純金の糸を皮膚内に埋め込む施術のことを指します。純金には、皮膚に埋め込むことでコラーゲンの生成を促したり、血管の再生を促し、血流を促進させる働きがあります。それにより、衰えてしまった肌のハリや潤いは蘇り、また、血色をよくすることもできるのです。しわを改善させることの他にも、たるみを改善したり、毛穴を目立たなくしたり、シミやそばかす、ニキビ跡の解消にも効果があります。
効果の持続性は半永久的となっており、20年、30年、40年後の肌も若々しく、美しく保つことができるのです。