細かなヒアルロン酸

美容外科で受けられるしわとり施術の一つに、「ヒアルロン酸注入」があげられますが、質の高いヒアルロン酸を注入する施術法として「スキンブースター」があげられます。スキンブースターとは、通常のヒアルロン酸よりも粒子が細かいヒアルロン酸を、特殊な機器を用いて肌に注入する施術のことを指します。注入するヒアルロン酸の粒子は非常に細かいため、通常のヒアルロン酸ではなじみにくいような手の甲や頬、デコルテや首周りなどにも使用することができます。
スキンブースターを注入するのにかかる時間は、およそ20分程度となっており、通常のヒアルロン酸注入よりは少々施術時間が長めとなっています。しかし、20分もあれば終わるので、比較的に気軽に施術を受けることができるでしょう。通常のヒアルロン酸注入と同様、切開などは行わずメスも一切使用しないので、腫れや傷跡が残ることもありません。痛みも施術中にチクっとする程度でほとんどなく、ダウンタイムもほとんどないため、初心者の方でも安心して受けることができます。このようにダウンタイムがほとんどないことから、施術当日にメイクをすることも可能ですし、当日にシャワーを浴びることも可能ですし、入浴することも可能です。持続性は3ヶ月から半年と、通常のヒアルロン酸注入よりは短めとなっています。